→iPad miniや第4世代の新しいiPadの価格状況をソフトバンクオンラインショップでチェック!



iPad miniゼロから定額プランvsベーシックの価格比較

iPad mini キャンペーン価格

iPad mini ゼロから定額プラン価格

ゼロから定額プランプラン
iPad mini
16GB 32GB 64GB
iPad mini専用定額データ基本使用料 iPadゼロから定額プラン 0〜4980円/月
26ヶ月目以降は525円〜5460円
ウェブ基本使用料 0〜315円/月
iPad mini 月々割(24回) -1650円 -1650円 -1650円
機種代金 現金一括価格
39600円
現金一括価格
47520円
現金一括価格
55440円
分割支払い価格
1650円/月
分割支払い価格
1980円/月
分割支払い価格
2310円/月
ソフトバンクWIFIスポット利用料 490円/月
月々の支払金額 2140円〜5785円 2470円〜6115円 2800円〜6445円
2年間使用時の
総トータル価格
51,360円〜
138,840円
59,280円〜
146,760円
67,200円〜
154,680円



iPad miniキャンペーン

iPad mini ベーシック定額プラン価格

ベーシックデータ定額プラン
iPad mini
16GB 32GB 64GB
iPad mini専用定額データ基本使用料 ベーシック定額プラン 4410円/月
3年目以降は4935円
ウェブ基本使用料 315円/月
ソフトバンクWIFIスポット利用料 0円/月
iPad mini 月々割(24回) -1650円 -1650円 -1650円
機種代金 現金一括価格
39600円
現金一括価格
47520円
現金一括価格
55440円
分割支払い価格
1650円/月
分割支払い価格
1980円/月
分割支払い価格
2310円/月
月々の支払金額 4725円 5055円 5385円
2年間使用時の
総トータル価格
113,400円 121,320円 129,240円






【新しいiPad】ゼロから定額プランvsベーシック定額プラン価格比較

・1回線目にiPhone / SoftBankスマートフォン / SoftBank 3Gをお使いで、パケット定額サービスを利用していること。
・2回線目のiPadにキャンペーン料金が適用されます。
・2回線目のiPadの契約事務手数料、ユニバーサルサービス料が無料になります。
・Yahoo! BB (ADSL、光 with フレッツ)をご利用中もしくは契約されるお客さま
2年契約(自動更新)となり、更新月(契約期間満了の翌請求月・初回のみ翌々月を含む2ヵ月間)以外の解約等には契約解除料9,975円がかかります。
・ソフトバンクオンラインショップでの支払いはクレジットカード払いのみ

新しいiPad for everybodyキャンペーン

新しいiPad ゼロから定額プラン価格(新型iPad 4G+WiFiモデル)

ゼロから定額プランプラン
iPad 4G+WiFiモデル
16GB 32GB 64GB
新しいiPad専用定額データ基本使用料 新しいiPadゼロから定額プラン 0〜4980円/月(100MBまで0円)
26ヶ月目以降は2240円〜5460円
ウェブ基本使用料 0〜315円/月(100MBまで0円)
新しいiPad 月々割(24回) -2240円 -2170円 -2110円
機種代金 現金一括価格
53760円
現金一括価格
61680円
現金一括価格
69600円
分割支払い価格
2240円/月
分割支払い価格
2570円/月
分割支払い価格
2900円/月
ソフトバンクWIFIスポット利用料 490円/月
月々の支払金額 2730円〜5785円 3060円〜6185円 3390円〜6575円
2年間使用時の
総トータル価格
65,520円(100MBまで)〜
138,840円(上限)
73,440円(100MBまで)〜
148,440円(上限)
81,360円(100MBまで)〜
157,800円(上限)



新しいiPad for everybodyキャンペーン

新しいiPad ベーシック定額プラン価格(新型iPad 4G+WiFiモデル)

ベーシックデータ定額プラン
iPad 4G+WiFiモデル
16GB 32GB 64GB
新しいiPad専用定額データ基本使用料 ベーシック定額プラン 4410円/月
ウェブ基本使用料 315円/月
ソフトバンクWIFIスポット利用料 0円/月
新しいiPad 月々割(24回) -2240円 -2170円 -2110円
機種代金 現金一括価格
53760円
現金一括価格
61680円
現金一括価格
69600円
分割支払い価格
2240円/月
分割支払い価格
2570円/月
分割支払い価格
2900円/月
キャンペーン特別割引 -315円/月
月々の支払金額 4410円 4810円 5200円
2年間使用時の
総トータル価格
105,840円 115,440円 124,800円


新しいiPad for everybody『ゼロから定額キャンペーン』『ベーシック定額プラン』 料金の結論
通信を3Gメインで100MB以上使う場合は、ベーシック定額プランのキャンペーン価格がお得。

WIFIメインの利用で多少3Gも利用する方は、ゼロから定額プランのキャンペーンで新型iPadを購入するのがお得。


2年間使用する場合、『ゼロから定額プラン』下限料金6万円台と『ベーシック定額プラン』料金10万円では約4万円と大きな差があるので、やはりゼロから定額プランを下限で利用したい。

ソフトバンクiPadユーザーの約40%が、100MB以下の通信量で利用していると発表されていますので、40%の方はゼロから定額プラン、残り60%の方はベーシック定額プランを利用するものとしてプラン構成されているようです。

オンラインショップでも申込時にベーシックデータ定額プランも選択出来ました。

新しい iPad は3月16日朝8時から販売、予約なしの当日分も用意

ソフトバンクモバイルが、新 iPad を3月16日 午前8時から販売することを明らかにしました。また全国の iPad 取扱店では、「数に限りはありますが」、予約していない客のための当日分も用意するとのこと。

なお開店時間は店舗によるため、すべての取扱店が8時から開くわけではありません。ソフトバンクでは前年までの表参道店ではなく、ソフトバンク銀座で当日の朝に発売記念セレモニーを実施する予定。おなじみ孫 社長のほか、コマーシャルでおなじみのトリンドル玲奈さんが出席するとのこと。




Appleの新型iPad発売を16日午前8時に控え、銀座のアップルストア前に長蛇の列

新型iPadの発売を16日に控え、東京都内のアップルストア前には、15日夜、 早くも行列ができている。 いよいよ、16日に発売となる新しいiPad。東京・中央区銀座のアップルストア前には、 15日午後9時前、すでに多くの人が並んでいた。16日午前8時の新型iPad発売を前に、 早くも50人ほどが長蛇の列を作っていた。並んでいる人は「もう24時間以上、並んで いますね。寒いです」、「えっと、(午前)11時ですね。やっぱり、iPad2との違いを、 早くこの目で見たいっていうのがあります」などと話した。

新しいiPadソフトバンクショップ銀座(0時半現在) 6名並ばれていましたよ。 アップルストア銀座には100名ぐらいでしょうかね。

午前8時の発売開始時には、アップルストア銀座では約400人以上、今月6日にオープンしたソフトバンクモバイル銀座店では70人以上が並んだ。アップルストア心斎橋は午前8時の開店前に約150人が列を作った。



新しいiPad発売日(3月16日)当日の在庫状況ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機LABIの新宿西口各店舗のWi-Fiモデルの当日在庫。(3月16日11時現在:Wi-Fiモデルのみ)
ビックカメラ 16Gのみ在庫あり
ヨドバシカメラ 16G、32G在庫あり
LABI 在庫わずか(容量不明)                      ロケットニュース24より

ヨドバシカメラ梅田 ヨドバシカメラ秋葉原 池袋ビックカメラ



※iPad Wi-Fiモデルで「ソフトバンクWi-Fiスポット」を利用できますか?「ソフトバンクWi-Fiスポット(2years)」の提供店舗でのご購入、「ソフトバンクWi-Fiスポット(2years)」にご加入いただくことでご利用いただけます。

ソフトバンクWi-Fiスポット(2years)提供店舗
・ソフトバンクショップ
・Apple Store
・Apple Online Store
・一部の量販店(ベスト電器、ムラウチ、エレクトリックパーツ高知、PLUS YU限定)
ソフトバンクよくある質問より





下記は過去のiPadキャンペーンの価格表

(過去)iPadゼロから定額キャンペーン価格(iPad 2 3G+WiFiモデル)

iPad 2 3G+WiFiモデル
16GB 32GB 64GB
iPad 2専用定額データ基本使用料 ゼロから定額プラン 0〜4980円/月(100MBまで0円)
データ定額プラン 4410円/月(100MBまで0円)
ウェブ基本使用料 0〜315円/月(100MBまで0円)
iPad 2 月々割(24回) -2360円 -2300円 -2240円
機種代金 現金一括価格
56640円
現金一括価格
64800円
現金一括価格
72720円
分割支払い価格
2360円/月
分割支払い価格
2700円/月
分割支払い価格
3030円/月
月々の支払価格
(分割価格)
1860円/月(100MBまで) 2200円/月(100MBまで) 2530円/月(100MBまで)
2年間使用時の
総トータル価格
44,640円(100MBまで)
127,080円(上限)
52,800円(100MBまで)
136,680円(上限)
60,720円(100MBまで)
146,040円(上限)



ipad 2アレコレソレキャンペーンの価格比較(11月30日までに予約購入した方向け)
2年後に解約することを前提に、2年間の総トータル価格で比較しています。(2年契約更新月には契約解除料金がかからない)

(過去)アレコレソレキャンペーン価格(iPad 2 3G+WiFiモデル)

iPad 2 3G+WiFiモデル
16GB 32GB 64GB
iPad 2専用定額データ基本使用料 0〜4980円/月(100MBまで0円)
ウェブ基本使用料 0〜315円/月(100MBまで0円)
iPad 2 月々割(24回) -1860円 -1800円 -1740円
機種代金 現金一括価格
44640円
現金一括価格
52800円
現金一括価格
60720円
分割支払い価格
1860円/月
分割支払い価格
2200円/月
分割支払い価格
2530円/月
月々の支払価格
(分割価格)
1860円/月(100MBまで) 2200円/月(100MBまで) 2530円/月(100MBまで)
2年間使用時の
総トータル価格
44,640円(100MBまで)
127,080円(上限)
52,800円(100MBまで)
136,680円(上限)
60,720円(100MBまで)
146,040円(上限)



(過去)通常のiPad for everybodyキャンペーン料金(iPad 2 3G+WiFiモデル)

iPad 2 3G+WiFiモデル
16GB 32GB 64GB
iPad 2専用定額データ基本使用料 4410円/月
ウェブ基本使用料 315円/月
iPad 2 月々割(24回) -2360円 -2300円 -2240円
機種代金 現金一括価格
56640円
現金一括価格
64800円
現金一括価格
72720円
分割支払い価格
2360円/月
分割支払い価格
2700円/月
分割支払い価格
3030円/月
月々の支払価格
(分割価格)
4725円/月 5125円/月 5515円/月
2年間使用時の
総トータル価格
113,400円 123,000円 132,360円



(過去)iPad 2価格(WiFiモデル)

iPad 2 WiFiモデル
16GB 32GB 64GB
機種代金 44800円 52800円 60800円
2年間使用時の
総トータル価格
44,800円 52,800円 60,800円



RBB TODAY2012/3/10ソフトバンクから「新型iPad」発売!……実質0円の料金プランも発表

ソフトバンクモバイルは10日、3Gネットワークで利用が可能なデータ通信プランとともに、「新しいiPad」を16日に発売すると発表した。それに先立ち、本日から全国のソフトバンクショップ並びに量販店で予約受付を開始する。

ソフトバンクでは、新型iPadのWi-Fi+4Gモデルについて、基本使用料が通常5,460円のところ、4,410円で利用でき、16GBモデルなら本体の実質負担額が0円になる「iPad for everybody」キャンペーンを実施。3月16日〜5月31日の間に新型iPadのWi-Fi+4Gモデルを購入し2年契約を行うと、本体の実質負担額である月額2,240円が割引となる「iPad向け月月割」が適用される。

 なお、途中解約の場合には契約解除料9,975円が必要なことに加え、残りの本体価格の分割支払いが発生する。「iPad向け月月割」は、契約2ヶ月目から開始されるため、同割引を24ヵ月受けるためには、25ヵ月間の契約が必要とのこと。

 Wi-Fi+4Gモデル32GBタイプでは、基本使用料4,410円とウェブ基本使用料315円に加え、本体実質負担額が月額400円で、64GBタイプでは本体実質負担額が月額790円で利用できるとのこと。どの場合も、ソフトバンクWi-Fiスポットは無料で使用できる。  また、同社は、iPhoneやその他スマホ、3G携帯などのソフトバンク携帯をパケット定額サービスで利用中のユーザーに対して、新型iPadおよびiPad 2の基本使用料が2年間0円からになる「【新】iPadゼロから定額キャンペーン」も実施する。

 このプランでは、新型iPadのWi-Fi+4Gモデル16GBタイプの場合、月額料金が合計2730円から利用できるとのことだ。  新型iPadは、本体サイズ約241.2mm×185.7mm×厚さ9.4mm、重さは約652g(Wi-Fi+4Gモデルは約662g)でカラバリは白と黒の2色。Wi-Fiモデル、Wi-Fi+4Gモデルの2モデルが用意され、容量は従来と同じ16GB、32GB、64GBの3種。ソフトバンクでは、Wi-Fiモデルについても、16GBを42,800円、32GBを50,800円、64GBを58,800円にて販売する。


Impress Watch2012/3/8 Apple、第3世代の「新型iPad」発表、Retinaディスプレイ搭載、4Gモデルも

Appleは7日、タブレット端末「iPad」の新モデルを発表した。うわさされていた「iPad 3」のような名称は付けられておらず、第3世代の「新型iPad(The new iPad)」と言っている。高精細なRetinaディスプレイや、5メガピクセルのiSightカメラを搭載したのが特徴。

 日本のアップルのサイトでは8日より、Wi-Fiモデルの予約を受け付けている(発送は16日)。価格は、16GBが4万2800円、32GBが5万800円、64GBが5万8800円。このほか、LTEなどに対応したWi-Fi+4Gモデルも発表されている。

 「新型iPad」に搭載したRetinaディスプレイは、サイズが9.7インチで、解像度は2048×1536ピクセル。iPad 2の4倍となる310万ピクセルとなり、彩度も44%向上したとしている。プロセッサーはAppleのデュアルコア「A5X」だが、グラフィックスはクアッドコアで、「A5」からグラフィックス性能が2倍に向上しているという。  

背面カメラは、5メガピクセルのiSightカメラ。オートフォーカスで、最大10人の顔のピントや露出を自動調節する顔検出機能を搭載する。1080pのフルHD、最大30fpsの動画も撮影可能になった。動画では手ブレ補正機能も備える。前面には、VGA画質/最大30fpsのFaceTimeカメラを備える。  OSはiOS 5.1。ワイヤレス通信機能は、IEEE 802.11n/a/g/bの無線LANとBluetooth 4.0。本体サイズは241.2×185.7×9.4mm(縦×横×厚さ)、重量が652g(Wi-Fiモデル)または662g(Wi-Fi+4Gモデル)。内蔵リチウムポリマーバッテリーの駆動時間は、Wi-Fiでのインターネット利用、動画再生、オーディオ再生で最大10時間(携帯ネットワーク利用時は最大9時間)。本体カラーはホワイトとブラックがある。

 Wi-Fi+4Gモデルは、ワイヤレス通信機能として、無線LANなどに加え、下り最大21.1MbpsのHSPA+や最大42MbpsのDC-HSDPAなどに対応。日本での対応キャリアは現在、ソフトバンクモバイルがアナウンスされている。

価格は、16GBが5万3800円、32GBが6万1800円、64GBが6万9800円。  「4G」ということでLTEにも対応したわけだが、アップルの日本語サイトのスペックページでは通信機能にLTEが含まれていない。米国サイトでは、AT&TとVerizonがアナウンスされている。

 なお、Wi-Fi+4Gモデルでは、キャリアが対応していれば最大5台のデバイスをWi-Fi、Bluetooth、USB経由でテザリングできるとしているが、残念ながら日本を含む一部の国では利用できないとしている。  新モデルを発売する一方で、従来モデル「iPad 2」も値下げして販売を継続すする。16GBのみとなるが、Wi-Fiモデルが3万4800円、Wi-Fi+3Gモデルが4万5800円。



Jcastニュースソフトバンクモバイルが、米アップルの「アイフォーン(iPhone)4S」発売にあたって仕掛けたiPad 2販促キャンペーン「アレコレソレキャンペーン」に疑問の声が上がっている。

データ定額料金やウェブ基本料金を最低ゼロ円にするとうたうが、端末はタダではない。使い方によっては、通常の契約より割高になる恐れもあるからだ。 100MB超えると最大4980円 無線LANを使わないと損。ソフトバンクのiPadアレコレソレキャンペーンでは、iPhoneの新規契約者や、既存顧客のうちiPhoneに機種変更する、あるいは既にiPhoneを使っている人が「iPad2」を契約する際に、料金面で優遇するという触れ込みだ。

ウェブサイトには大きく「月額料金0円〜」と表示されている。 具体的にはパケット定額料金やウェブ利用料金について、1か月当たりの通信量100メガバイト(MB)までを無料とするものだ。ただし100MBを超えるとパケット利用量に応じて料金が発生し、111.5MB以上は一律4980円が徴収される。315円のウェブ利用料金も加わる。

料金の詳細を見ると、iPad2の「Wi-Fi+3G、16GBモデル」を購入した場合、「割賦支払金額」が月額1860円、通信料金からの割引が1860円とある。この場合、データ通信やウェブの利用を100MB未満に抑えればタダで手に入るのか、と思うがそうではない。「割賦支払金額」は端末の価格を表しており、これは契約期間中の2年間は分割で支払わねばならない。

仮に通信量が100MBを超えて上限に達した場合、月額の支払いは端末代にパケット料、ウェブ利用料が加算される。111.5MB以上なら7155円だ。ただし、ここから1860円が割り引かれるため合計金額は5295円となる。

問題は「100MB」という通信量がどの程度か、という点だ。ソフトバンクのカスタマーセンターに聞くと、おおよその目安として「ユーチューブで動画を1時間ほど閲覧した程度」に相当するという。ウェブの接続時間については「サイトによって(サイズが)まちまちなので、一概には言えません」と話した。

孫正義社長は2011年10月7日の記者会見で、「ソフトバンクでiPadを使っている人の4割以上は100MB未満で済んでいる」と明かし、アレコレソレキャンペーンを利用するメリットをにおわせた。


2011/11/28+Dソフトバンク、家族に譲ったiPhone 4を月額0円から利用できるキャンペーン

ソフトバンクモバイルは11月28日、新たに提供する「新 アレ コレ ソレ キャンペーン」の1つとして「iPhone家族無料キャンペーン」を発表。12月1日から2012年1月31日まで実施する。  

新 アレ コレ ソレ キャンペーンでは、iPhone 4からiPhone 4Sへ機種変更したユーザーが、USIMカード単体を同一名義で契約して、これまで使っていたiPhone 4を家族に譲ると、100Mバイトまで月額0円から利用できる「ゼロから定額」に家族が加入できる。さらに「ホワイトプラン(i)」の基本使用料が2年間無料になる。

iPhone 4の月月割の残りは、新規契約の回線に引き継がれる。  ゼロから定額のパケット通信料は100Mバイトまで月額0円で、以降は1パケットあたり0.0525円となり、上限は4980円。Web基本使用料も100Mバイトまでは無料。このほか、ホワイトプラン(i)、ユニバーサルサービス料、ソフトバンクWi-Fiスポットは2年間無料、契約事務手数料は無料となる。  同キャンペーンを適用するには、iPhone 4Sに機種変更した回線は1年か2年契約のプランに加入する必要がある。また、ホワイトプラン(i)は2年契約(自動更新)となり、更新月以外に解約をすると、契約解除料9975円が発生する。

iPad予約・価格情報〜新型iPad予約・在庫状況もソフトバンクオンラインショップ


2011/12/14ITmediaソフトバンクモバイルは、iPhoneとiPad 2を利用する際の月額利用料を割り引く「iPad ゼロから定額キャンペーン」を12月16日から開始する。期間は2012年1月31日まで。

キャンペーンの対象は、すでにiPhoneを持っている、またはこれからiPhoneを購入するユーザー。期間中にiPad 2を新規購入する場合、iPad 2購入時の契約事務手数料と毎月のユニバーサルサービス料を無料にする。

なお、iPhoneとiPad2は同一名義かつ同一請求先でなければならない。  料金プランは100Mバイトまでのパケット通信を0円で提供する2段階定額プラン「(iPad 専用)ゼロから定額」と、「(iPad 専用)データ定額プラン」からウェブ基本料金(315円)を割り引く特別プランのどちらかを提供する。両プランとも2年契約(自動更新)で、更新月以外の解約などには9975円の契約解除料が発生する。

Pad 2の端末代金も別途必要。本キャンペーン適用中はあんしん保証パック(i)およびソフトバンクWi-Fi スポット(i)月額使用料は月月割の対象外  ソフトバンクモバイルは、iPad 2をパケット料金0円から提供するキャンペーンを10月14日から11月30日まで実施していたが、条件などを一部見直して改めて実施する。

また今回のキャンペーンは12月16日から開始するが、12月1日から15日までにiPadを購入したユーザーもさかのぼって適用することができ、iPhone 4S発売以降にiPad 2を購入するユーザーはどちらかのキャンペーンを利用できる。既存ユーザーからの申し込みは、2012年1月にオープンする専用サイトで告知される予定。





※iPad 2アレコレソレキャンペーンの注意点

個人のお客さまであること

1回線目の新規加入または機種変更と同時(当社からのiPhone 4S / iPhone 4 / iPhone 3G / iPhone 3GS のご購入を伴い、購入した機種に対応したiPhone 専用USIM でご利用いただく必要があります。)に、アレコレソレキャンペーンにお申し込みいただくこと。

なお、2011年10月13日時点で1 回線目のiPhone として既にiPhone 4 / iPhone 3G / iPhone 3GS を当社からご購入いただき、購入した機種に対応したiPhone 専用USIM にてご利用いただいている場合、アレコレソレキャンペーン期間内にお申し込みいただくこと。


アレコレソレキャンペーンにより追加で新規加入いただくiPad 2 は、以下を条件とします。

・2回線目のiPad 2は1台までとなり、当社からの購入(購入予約を含みます。)を伴う新規加入であること。

・1回線目と同一名義かつ同一請求先でのご契約であること。
新しいipad予約アレコレソレキャンペーン新型iPadゼロから定額キャンペーンの価格比較          iPhoneX予約(iPhone8Plus予約)で早く在庫確保ランキング〜ドコモauソフトバンクのiPhone予約ページ


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO